施工の流れ

解体工事は正規業者へ。無免許業者への発注も罰則対象です。

解体業を行なうには各種免許が必要ですが、中には免許を持たずに解体工事を行なっている悪質な業者も存在します。

無免許の業者による解体作業は法律で禁じられており、役所に必要書類の届出を怠った場合は、発注者にも罰則があります。「知らなかった」からといって責任を問われないわけではありませんので、解体工事は必ず『解体工事登録』や『建設業許可』を有する正規解体業者にご相談ください。

また、そんな悪質業者は当然、解体によって発生する廃棄物も不法投棄するしかありません。当社では産業廃棄物収集運搬の許可を有しており、一般廃棄物については許可を持つ協力業者に依頼しております。安心してお任せください。

当社は下請け業者を挟まず、自社施工ですので、中間マージンといった工事とは別の料金は発生いたしませんのでご安心ください。

株式会社丹後解体では、こんな工事を承っています。

現地調査は無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

【代表直通】 080-3031-7296
【FAX】 0772-62-7803
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【受付時間】 8:00~17:00
【定休日】 日曜日
【対応エリア】 京丹後市を中心に福知山・舞鶴・宮津等、北近畿エリア

施主様のご都合に合わせて、現地調査にお伺いいたします。

まずは建物の規模や構造を確認。建物の構造に次第で、解体工法も変わってきますので、建築図面をお持ちでしたらご用意ください。

また隣の建物とどれくらい距離があるかなど、しっかり周辺環境も確認させていただきます。
細かく現地調査を行なうことが、より正確に費用を算出するための重要なポイントです。
施主様のご要望をしっかりとお伺いし、プランを立て必要な要素を洗い出します。

現地調査をもとに、お見積もりを作成いたします。
建物に使われている部材や設備の種類、現場周辺の道路の状態や、物置などの造作物があるかどうかでも、費用は大きく変わってきます。

施主様にご納得していただけるようにお見積りを作成いたしますので、ご不明点・ご質問がございましたら、お気軽にご質問ください。

▼地中障害物について
地中障害物とは、建物の地中に埋没しているコンクリートブロックや浄化槽などのことを指します。
工事を進めていかなければわからないことですので、これらの撤去費用は、通常の見積りには含んでおりません。工事途中で地中障害物を発見した場合、施主様にご報告し、追加費用をいただいております。

お見積もりの内容にご納得いただけましたら、ご契約となります。
日程や時間帯などは、施主様のご要望に最大限ご希望に添えるよう努めますので、詳細なスケジュール等についてはどうぞお気軽にご相談ください。

ビルやマンションなど建物解体を行う場合は、原則として発注者本人による自治体への事前届け出が必要となりますが、委任状を提出していただければ代行が可能です。

また、当社では、産業廃棄物の最終処理までの過程が記載されたマニフェストをお渡しいたします。マニフェストを施主様に発行しない業者も存在しますが、当社では違法行為をしない証明として発行しております。

家屋・建物やその他の解体工事の対象物を最終的な確認をし、工事開始となります。

解体工事は、騒音や振動、粉塵の発生を伴うもの。
だからこそ、トラブル防止のため、必ず事前に近隣の方々へのご挨拶・ご説明に伺うだけでなく、施工中は必要であれば、養生や防音シートによる保護などの対策は徹底し、極力、施主様や近隣の方のご迷惑とならないよう努めています。

また、工事中は、近隣の方々の安全やご迷惑に充分に配慮しながら、慎重かつスピーディーに作業を進めていきます。

解体終了後、廃材が地中に残ったりしていないか、その下にコンクリートが入っていないかなどを確認します。使用用途やご要望によって、ブルドーザーなどで整地を行うことも可能ですのでご相談ください。

解体工事に伴って発生した廃材は木材、鉄、プラスチック、コンクリートガラなど種類ごとに分別。中には人体に影響を及ぼす物質が含まれているケースもありますので、作業には充分な配慮が必要になります。

これらの廃棄物については、産業廃棄物の場合は産業廃棄物収集運搬許可を持つ当社が、一般廃棄物の場合は一般廃棄物収集運搬業許可を持つ協力業者が運搬しますので、不法投棄などの心配はございません。ご安心ください。

工事が完了したら、施工箇所に問題が無いか検査を行い、お客様立ち会いのもと、お引き渡しを行います。

その際必要になってくるのが、住宅やビルにおける固定資産税の徴収を止める、「建物消失登記」の作成。ご希望の方は当社で作成を代行できますので、お気軽にお声掛けください。

解体工事は、生活や企業形態の変わり目に行う、節目の工事。
施主様に満足していただけるように、株式会社丹後解体が全力でサポートいたします。

【代表直通】 080-3031-7296
【FAX】 0772-62-7803
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【受付時間】 8:00~17:00
【定休日】 日曜日
【対応エリア】 京丹後市を中心に福知山・舞鶴・宮津等、北近畿エリア